本当に痩せる食事法

MENU

居酒屋の店長であり三児の父のダイエット体験談

居酒屋の店長であり、三児の父である私が、ダイエットをしようと決心したのは、太ったねと多数に方から言われたのが切っ掛けででした。
昔から、どちらかかというと、華奢な方で、太る事に対し、無縁な方でした。
若い頃から吸い続けていた煙草や、ハードな仕事もあってか、どちらかというと窶れているとも言われてました。
しかし、煙草を辞めた事が切っ掛けで太り始め、いつの間にか体重10キロ増。
自分じゃ中々気付かない物で、人から言われて、気がついた時にはこの有り様です。
昔の写真と比べてみると、流石にショックでした。
人生初のダイエットを決意し、始めたのが夕食のカロリー制限でした。
朝と昼は、比較的普通に食べてましたが、夜は、カロリーの低い物で済ましました。
よく食べていたのが、こんにゃく麺とモヤシを炒めた物でした。
味付けは、その時によって塩コショウであったり、醤油であったり、鷹の爪等も入れて、辛くしてみたりと、アレンジも効きます。
私の地元は、辛麺という食べ物が有名で、その麺がこんにゃく麺を使っており、ヘルシーで女性に人気という事で、思い付きました。
カロリーの低い食べ物となると、中々食べた時の満足感が無い物が多いのですが、こんにゃく麺は、私の中で一番食べた感が強い物でした。
そんな食生活を1ヶ月ほど続けた結果、見事ダイエット成功しました!
途中で挫折する事無く、続けてこれました!
全く食べない等ではないので、比較的楽に出来ました。
無理無く出来たので、継続が出来たのだろうと思います。

皆さんも、ダイエットに夕食のこんにゃく麺、おすすめですよ!